ミレニアムサロン

03-5226-6330 English
03-5226-6330

トピックス

不眠症 改善の鍵とは?ー自然治癒専門ミレニアムサロン

「なんだか疲れが取れない」

「やらなくちゃいけないけど、やる気がでない」

「疲れているのに、眠れない~」

など

多くの方が、日々「疲れ」を感じているかと思いますが
その原因はいろいろあります。

今回はその疲れの原因の一つである「不眠」を取り上げてみました。

 

不眠| 原因の多くはストレス!

不眠の原因の多くは「ストレス」だと言われています。

今の現代人の多くは「人間関係」や
通勤のストレスなどの「生活環境」。
また、その他の多くの悩みによる「ストレス」にさらされています。

その他にも、カフェインやアルコールなど「食生活」にも
眠れない多くの原因を抱えています。
特に日本人は、ストレスい弱い民族だともいわれています。

そのためか「病院」で
睡眠導入剤や睡眠薬薬などの薬を
処方してもらっている方も多いようですね。

軽い「不眠症」であれば
適度な運動によって改善がみられる場合も少なくありません。

みなさんは忙しくて時間がないでしょうから
短時間で効果のでる「加圧トレーニング」などを試してみるのも
良いかと思います。

時間が取れる方は軽い「ウオーキング」でもいいでしょう。
しかし、ウオーキング一つをとっても「コツ」はあります。
ダラダラと歩くだけでは、効果がありませんのでその点はご注意ください。

不眠症の鍵 |脳内のホルモンが睡眠の質を上げる

「睡眠の質」が重要

という話を聞かれたことがあるかもしれません。

夜、時間は短くても「ぐっすり」と眠れていれば、満足度は違ってきます。

その「睡眠の質」をあげるための鍵となるのが
「メラトニン」という脳内ホルモンです。

この「メラトニン」や夜間に作られるホルモンです。

このホルモンは

  1. 深部体温を下げる
  2. 血圧を下げる
  3. 自律神経のリラックス神経である「副交感神経」を優位にしてくれる

などの働きがあるのですが、
睡眠を直接誘発するホルモンではありません。

ではこの「良質の睡眠」をとるためのホルモン『メラトニン」を
増やすにはどうすればいいのでしょうか?

こちらは次回お話させていただきます。