ミレニアムサロン

03-5226-6330 English
03-5226-6330

トピックス

不眠症 改善のホルモンを増やすには?ー自然治癒専門ミレニアムサロン

前回は、不眠症を改善するために必要なホルモンは
「メラトニン」という脳内ホルモンです。
とお話ししました。まだ読んでない方はこちらから→前回のお話

そう。。

メラトニンは、あなたの身体を
睡眠モードに切り替えて、質の良い睡眠に導いてくれる「いい奴」なんです。

また、メラトニンは
睡眠に関わっているだけではありません。
私たちの身体にダメージを与える「活性酸素」を消去してくれる
「抗酸化物質」でもあるんです。

この抗酸化作用はビタミンEの約2倍と
言われていますので、もうガンガン増やしたいですよね。

では、このメラトニンを増やすためには、どうしたらいいのでしょうか?

不眠症改善のための「メラトニン」を増やす条件

このお話をする前に、メラトニンを分泌させるために必要な条件についてお話します。

メラトニンをしっかり分泌させるためには、条件が必要です。

その条件とは

1)朝、太陽の光を浴びる
太陽の光を浴びることで、「体内時計」がリセットされるので、とっても重要~
朝日を浴びないと体内時計に狂いが生じ、眠る時にはメラトニンが分泌されないんですね。
日の出から8時台くらいのお日様が有効です。

2)太陽の光を浴びて、14~16時間経過後に、強い光を浴びないようにする
周りを暗い状態にすることで、メラトニンが分泌されます。

ですので、夜はできるだけパソコンやスマホの光を避けることが大切です。
そして朝はしっかり朝日を浴びちゃいましょう。

もちろん、曇りの日でも大丈夫。
直射日光じゃなくてもいいので、ちゃんと光を浴びることが大切です。

 

さて、条件が整ったところでメラトニンを増やすために
どうするかをお話しましょう。

睡眠の質を改善するためには「食事」が大切!

えっ????「食事」???

と思われるかもしれませんが、実は食事はとっても重要なんです。

なぜなら不眠症改善のための「メラトニン」の材料は
「トリプトファン」というアミノ酸なんです。

詳しくお話すると
メラトニンの原料は「セロトニン」
そして「セロトニン」の材料は「トリプトファン」

ということで

トリプトファン(アミノ酸) → セロトニン → メラトニン

という順番なんですね。

別に覚える必要はありませんが、メラトニンを作るには
「トリプトファン」というアミノ酸が必要なのね~

くらいで大丈夫です。

ではこのトリプトファンは何に多く含まれているかというと
ナッツやキノコ類、アボカドなどのフルーツ類に多く含まれています。

このトリプトファン以外のものでも同じですが
たくさん含まれているからと

ナッツばかりを食べる

キノコばかりを大量に食べる

といった偏った食べ方ではなく、多くの種類でバランスよく食べることが重要です。
なぜなら、このトリプトファン→メラトニンが作られる過程では
多くのビタミンが必要となるからです。

トリプトファンをたくさん摂っても
体の中でメラトニンにならなければ、元も子もありません。

多量に一つのものだけを摂る
ということがおススメではない理由があるんです。

このお話は、また後日まとめていこうと思います。