ミレニアムサロン

03-5226-6330 English
03-5226-6330

トピックス

薄毛、抜け毛にお悩みなら。

2Q==「薄毛」という言葉を聞くと、男性に多いというイメージあがあるのですが、最近では女性にも「薄毛」「抜け毛」に関するお悩みが多いようです。

テレビのCMでも、女性用ウイッグのCMが目に付くようになりました。
以前は、男性のためのCMが多かったのですが、最近はターゲット層が女性に変化しつつあるようです。

悩みが女性にシフトしてきているその原因とは何でしょうか?

女性の脱毛症と男性の脱毛症には違いがある!

同じ「脱毛症」という言葉でも女性の場合と男性の場合では、大きく違いがあります。

男性の脱毛のタイプは、皆さんご存知のように生え際が後退する「M字型」だったり
「頭頂部」から薄くなったりするタイプです。2Q==

女性の場合は、髪のコシやハリがなくなり髪のボリュームがなくなって薄く見えるということが多いようです。
多くの場合は分け目が薄くなり、気になってくることから始まるかもしれません。

男性の薄毛のタイプとは明らかに違いがあります。ただ全てのタイプがこれに当てはまるわけではありません。
女性でも男性の脱毛のタイプが出る方がいらっしゃるようです。

女性の薄毛の原因とは?

では薄毛の原因とは、なんでしょうか?

女性ホルモンの減少

まず、一番に考えられるのが「女性ホルモンの減少」です。
女性ホルモンは毛髪の成長に大きく関わっています。
ですので更年期などで、女性ホルモンが少なくなると、毛髪にも影響が出てくるんですね。

ストレスの影響

次に考えられるのは「ストレス」2q

皆さんの周りでも経験のある方が多いのではないかと思いますが「円形脱毛」の原因は、
ストレスの場合がほとんどです。
ストレスによって「自律神経のバランス」や「ホルモンのバランス」が乱れ、
発毛サイクルが乱れてしまうんですね。
自律神経のバランスが乱れてしまうと、交感神経が原因で血管が収縮してしまい髪の毛に十分な栄養がいかないため薄毛になったり、円形脱毛になったりします。

過度なダイエット・偏った食事

過度なダイエットや偏った食事は、栄養不足を引き起こすため、髪の毛に十分は栄養がいかず発毛サイクルに影響を与えます。これが抜け毛などの原因となるんです。

その他の原因

出産後などは、ホルモンの一時的な変化のため、抜け毛がひどくなるなどのことがあります。
ほとんどの場合、ある程度の時間がたてば元に戻るのことが多いです。

また睡眠不足、疲れが続くことによって抜け毛がひどくなることがあります。
髪の毛は夜寝ている間に、免疫細胞やホルモンの働きによって昼間受けたダメージを修復されています。

睡眠中に十分な血液が頭皮に流れることにより髪の成長を促します。

また成長ホルモンの分泌は夜22時から深夜2時頃に活発になるため、
この時間帯に就寝していることは、髪の成長のみならずお肌のためにも良い影響を与えます。
睡眠不足は毛髪の成長にも影響をあたえてしまうんですね。注意が必要です。

また過度の飲酒や喫煙、ドライヤーの当て過ぎによる過度のヘアケア、肌に合わないシャンプーの使用、
余分な脂分や頭皮の汚れなども脱毛の原因となります。

抜け毛対策は?

ストレスや過度のダイエット、過度のヘアケア、睡眠不足などは毛髪に大きな影響を与えます。
まずは、こういった生活の見直しをはかることが重要です。

まずは食事を含む生活習慣を見直してみましょう。

さてここまでは、普通の対策です。これらを見直しても、もし改善が図れない場合には
もっと根本的な原因が隠れているのかもしれません。

もっと根本的な原因にアプローチする!

もしこれらを試してみてもなかなか改善しない
また、もっと早く何とかしたいとお考えなら、もっと根本的な所にアプローチする方法があります。

実は、今の育毛剤には大きな問題がありました。
それは、根本的な所にアプローチできていないということです。

ある意味、対症療法ということでしょうか。

【これまでの育毛・発毛理論】

●頭皮の余分な脂を取り除き、育毛・発毛を促す

●血管を拡張し血流を増やすことで、毛髪に栄養を与える

というような対症療法が行われてきました。

毛周期イラスト

【最新の育毛・発毛理論】

●細胞増殖因子により毛髪に関係する細胞に働きかけ、育毛・発毛を促進する

という、細胞に働きかけるアプローチができる育毛料があります

この最新の理論に基づく育毛剤は、対症療法ではありませんので
少し時間はかかりますが確実に発毛を促します。

また、この理論にある特定のサプリメントを加えることにより、育毛・発毛を確実に促進することができます。

もし、毛髪でお悩みであればお気軽にミレニアムサロンにご相談ください。
女性だけでなくもちろん男性有効にもです。

ただ、申し訳ありませんがツルツルになってしまって、細胞自体が死んでしまっている場合、活性化は難しいので発毛は難しいと思います。すいません。