ミレニアムサロン

03-5226-6330 English
03-5226-6330

トピックス

痛くない脱毛よくある質問

これまでの脱毛のイメージをすっかり変える痛くないハイパースキン脱毛。でもやっぱり不安だという質問にお応えします。

Q. 美容外科とエステで脱毛を受けたことがあります。どちらともあまりに痛みがひどく、我慢できずに、途中でやめてしまいました。カレンの脱毛は本当に痛くないんでしょうか?

A. 今までの脱毛は、光もレーザーも「高熱で毛根を焼く」場合がほとんどでした。そのためにかなりの熱量が必要で、特に痛みに弱くなくても、我慢できなくなることも多くありました。ハイパースキン脱毛は毛根を焼くのではなく、発毛因子(言い換えれば毛の種)に働きかけ、次の発毛を抑える脱毛法です。だから高温は必要なく、照射瞬間の肌の温度も38度以上にはならず熱さからくる痛みを感じにくいものになっています。

Q. 脱毛は、どのような流れで行われるのですか?

A. 脱毛の流れをご覧ください。文章で簡単に説明すると、 最初に消毒・殺菌用水(肌にやさしいです)で肌を清潔にします。毛の量・太さを確認したい方や脱毛の部位でお悩みの方でカウンセリング決めたい方は、自己処理をせずにご来店ください。初回お試しを希望の方は前日の夜にシェービングしてきていただきます。お子様で処理の仕方がわからない、又は大人の女性でデリケートゾーンやVIOの処理の仕方がわからない場合はそのままでご来店ください。まずはやさしく電気シェバーでソフトシェービングします。消毒後、専用ジェルをぬって、実際に脱毛ケア。痛みはありません(寝る方も多いくらいです)。終ったら、ジェルをふきとり、お肌を整え(無料)終了です。高熱を与えないので、特にクールダウンの必要はありません。ケア後すぐメイクすることも可能です。

Q. 敏感肌の私は、すぐ赤くなり、肌につけるものはすべて選んで使っています。敏感肌の人でも可能でしょうか?

A. ミレニアムサロンはお肌専門のサロンですから、肌を大切にするノウハウは十分あります。実際、脱毛の行程で肌に触れるものは、すべてドクター開発のコスメを使い、肌の弱い方にも配慮しています。脱毛自体も高熱を使わないので、肌が弱い方でもまず大丈夫です。ただし皮膚の炎症をお持ちの方や、他に何らかのお肌の病気をお持ちで「治療」されている方、アレルギーをお持ちで、不安がある方に対し、無責任なおすすめはいたしておりません。かかりつけ医又は、当サロンでご紹介する提携皮膚科の許可をお願いしています。

Q. 日焼けをしていてもできますか?

ハイパースキン脱毛は黒い色素に反応するものではありませんので、日焼けをしていても大丈夫です。ただし、日焼けで炎症を起こしている場合は施術はお勧めしておりません。

Q. エステで脱毛したことがあるのですが、一部屋に何台もベッドが並び、カーテンはあったものの、いい加減で他人に見られる状態で脱毛を受け、はずかしかった思いがあります。今、VラインやIライン、それと肛門周りの脱毛を考えていますが、やっぱり少しはずかしい。

A. ミレニアムサロンはすべて個室になっておりますのでご安心ください。また。、VラインやIラインの毛の処理は欧米の医療機関でも常識になっています。ハイジニーナコースの名前は「ハイジーン(清潔)」と「ニーナ(女の子)」の造語。

特にIラインやOラインのケアを行うことで、おりものの量が減った、においが気にならなくなった、真菌(ガンジタ)の解消になったという喜びのお客様の声もございます。妊娠する前にケアしておく方も増えています。また、女性こそ、Iラインのケアはお薦めしております。